地球を含む惑星や衛星の環境を物質科学の立場から読み解く研究をすすめています.なかでも,ハビタブルプラネットを特徴づける「水」に着目し,水や氷,雪,ガスハイドレートを対象とした研究をすすめています.研究を進めていく上で明らかになる物理や化学といった基礎科学に取り組みつつ,そこで得た知見や技術を応用した工学や地球惑星科学についても研究をしています.